さんまが25年ぶりに東海テレビの番組に出演!「ぐっさんだったらええよ」と正月特番に

2017年12月13日 18時02分

25年ぶりに東海テレビの番組に出演した明石家さんま(左)と山口智充

 東海テレビは13日、2018年1月1日に同局で放送される「お正月だよ!ぐっさん家!名古屋にさんまさんがやって来ちゃったよSP」(12時~13時45分)にお笑いタレントの明石家さんま(62)が出演することを発表した。

 これは東海テレビが制作しているバラエティー番組「ぐっさん家~THE GOODSUN HOUSE」(毎週土曜18時30分~19時)のお正月特番。お笑いタレントの山口智充(48)が東海3県のさまざまなスポットを散策するというこの番組は、今年10月以降の平均視聴率が13%を超える名古屋の人気番組。18年に東海テレビが開局60周年を迎えることもあって今回、さんまが約25年ぶりに同局の番組にゲスト出演することになった。

 ロケは12月上旬に行われており、さんまと山口は名古屋市内にある大須演芸場などを訪れた。

「わざわざ今日という時間を『ぐっさん家』のために割いていただいたことと『ぐっさんだったらええよ』と言っていただいてお越しいただいたのは感動です」と大先輩であるさんまとの共演に山口は大感激。さんま、山口と交流のある男性バンド「BEGIN」のメンバー3人も登場する。