中畑清氏 コンサート会場で初熱唱「毎日カラオケで練習している」

2017年12月13日 17時29分

中畑清氏(左)と真木ことみ

 前DeNA監督の中畑清氏(63)が13日、コンサートホールデビューを果たした。

 この日、中畑氏は1993年のデビュー時から応援団長を務める演歌歌手・真木ことみ(45)の「デビュー25周年記念コンサート」(中野サンプラザ)にサプライズ出演。95年のアルバムに収録されたデュエット曲「ときめいて乾杯」を初めてコンサートで歌った。

 絶“口”調の中畑氏は「(真木を)紅白に出演させることが目標」とマイクでも大いに観客を沸かせた。巨人での現役時代に2枚のレコードを出しているが「ちゃんとしたコンサート会場で歌うのは初めて。毎日、カラオケで練習していた」と満足そうだった。