渡辺直美 NY進出の綾部をバッサリ「英語を一度も聞いていない」

2017年12月12日 14時04分

渡辺直美

 お笑いタレントの渡辺直美(30)が12日、都内で行われた英会話教材「ENGLISH JUKEBOX」新製品発表会に出席した。

 渡辺は米歌手アリアナ・グランデ(24)の楽曲「Break Free(ブレイク・フリー)が流れる中、ネコ耳のカチューシャと白いブーツ、ピンクと水色のド派手な衣装で登場。ネタではいつも口パクだが、この日は英語でサビの部分を大声量で熱唱した。

 渡辺は2日、念願のニューヨーク進出を果たしたお笑い芸人・綾部祐二(39)とのツーショットをインスタグラムに投稿し、注目を集めた。渡辺は現地で、「芸能ゴシップや、最近頑張っている芸人の話」など、日本の近況を綾部に報告したという。

 渡辺によれば、綾部は誰よりもニューヨークの町に溶け込んでいたそうだが「カフェで話をしたが、綾部さんの英語は一度も聞いていない」という。「形だけですよねー綾部さんって」と綾部をバッサリ斬った。

 また、今年を「ドラマで主演を務め、最近は映画も撮り終えた。充実した一年だった」と振り返り、漢字一文字で「進」と表した。「日本だけでなく、海外でもお仕事ができて前に進んだ年だったから」という理由だ。

 渡辺は2014年5月から3か月間、ニューヨークに留学している。リポーターから「ハリウッド進出は?」と聞かれると「ローラもバイオハザードの映画に出ていたけど、すぐ殺された。もし出るなら、主演か2番手くらいの役を50年以内にやりたい」との野望を語った。