松居一代 ブログで野村沙知代さん追悼「サッチーママ 本当にありがとうございました」

2017年12月08日 23時31分

松居一代

 夫の俳優・船越栄一郎(57)と泥沼の離婚裁判を繰り広げているタレントの松居一代(60)が8日、急死した“サッチー”こと野村沙知代さん(享年85)を自らのブログで追悼した。

 松居は「天国に召されましたね あたしの母子家庭時代 サッチーママにはずいぶん可愛がっていただいたんですよ あたしに…『あんたは、特別だからサッチーママと呼んでいいからね』」などと、自らの不遇時代に親切にしてくれた沙知代さんに感謝の意を表した。

 続いて「あんたの、結婚式には あたしは、絶対に行く!!振り返れば…サッチーママがずいぶん大変な時でした でも、マスコミさんの目も恐れずに赤坂プリンスの結婚式にお着物を着て起こしくださったんですよ」(原文ママ)と、自分よりも松居を思いやる沙知代さんの愛情の深さを思い出し「幸せにしてもらわないと困りますからね!! タキシード姿の夫にしっかりと念を押してくださったのよ あ…ぁ参ったなぁ… ママ…ごめんね」と、天国の沙知代さんに船越との騒動を謝罪した。

 最後に「燃えて…燃えて…燃えられた サッチーママの人生 サッチーママ 本当にありがとうございました」と沙知代さんを追悼。「あたしも燃えますからね どうぞ…どうぞ 安らかに… あたし… 大丈夫だからね」と船越とのバトルに思いを新たにしていた。