泉谷が船越にエール「松居殴ろう」

2012年05月01日 18時00分

 歌手の泉谷しげる(63)と宇崎竜童(66)が30日、東京・千代田区の日比谷公園で行われたニッポン放送「THE ラジオパーク in 日比谷2012〜緑と、家族と、音楽と〜」で〝合体〟した。

 宇崎がブルース調のギターを弾き始めると、泉谷は「俺は忙しい性格だからブルースなんて歌えない」と固辞しつつも結局は「横浜ホンキートーク・ブルース」を熱唱し、観衆をわかせた。

 終演後の取材では、泉谷の毒舌がヒートアップ。先日、俳優で夫の船越英一郎の家出をブログに記した松居一代に対しては「バカじゃねぇの、(俳優の夫に対し)仕事すんなってことか? 」とこき下ろし、船越には「気の毒だよな。2人で松居を殴りに行こうか」と〝支援〟を表明した。

 一方、モデルの冨永愛、料理研究家の園山真希絵とW破局を報じられたイケメン俳優の塩谷瞬に対しては「追放だ!」と一喝。塩谷とは2003年に放送されたテレビドラマ「Drコトー診療所」で共演したそうで「演技が下手でNG連発で存在感のない奴だった」と今さらダメ出しした。