有村架純が大型新人・塩ノ谷早耶香に花束を贈呈

2013年01月23日 16時00分

塩ノ谷早耶香(左)と有村架純(右)

 昨年行われたキングレコード主催のボーカルオーディションで、1万人の中から選ばれた歌手の塩ノ谷早耶香(18)が22日、都内でデビューイベントを行った。

 

 塩ノ谷は並外れた歌唱力とキュートなルックスが売りの超大型新人。今後は全国の営業回りと並行し、雑誌グラビア、ラジオでのパワープレーなど、大規模なメディア展開が予定されている。

 

 この日は23日発売のデビュー曲「Dear Heaven」を熱唱。「ずっとデビューを夢に見ていたので、まだ実感はないがうれしい。ここからがスタート。走って体力をつけたり、のどのケアに努め、いろいろな感情を届けられるアーティストになりたい。アーティストとしてだけでなく人間としても成長したい」と決意を語った。

 

 この日はプロモビデオに出演した女優・有村架純(19)がサプライズで登場し花束を贈呈。「舞台袖にいて聞きほれてしまった」と感想を述べた。