エース大島優子「センター自体が動いてる」

2013年01月22日 11時00分

 AKB48のドキュメンタリー映画「DOCUMENTARY OF AKB48 NO FLOWER WITHOUT RAIN」(2月1日公開)の完成披露プレミア試写会が21日、都内で開催され、高橋みなみ(21)、大島優子(24)、篠田麻里子(26)、小嶋陽菜(24)、板野友美(21)らメンバー8人と高橋栄樹監督(47)が登場した。

 同映画は2012年のAKB48の活動に密着したドキュメンタリー。念願の東京ドーム公演や、不動のセンター・前田敦子(21)の卒業、新時代の幕開けなど密着インタビューを交えて、今を生きるAKBメンバーをリアルに描き出している。

 グループの総監督・高橋は「去年はたくさんの別れがあった。うれしい別れも悔しいと思うこともあったけど、どんなことがあっても明日は来る。ここにいて頑張らなきゃと思いました」と激動の1年を振り返った。

 念願の東京ドーム公演については「振り返ると、夢だったんじゃないかと思えるぐらいすばらしい時間だった。あの場に立てたことは私たちの宝」と国民的アイドルに成長したグループに胸を張った。

 

“ライバル”でもあった前田敦子の卒業について語ったのは大島だ。「センターというものが存在するというより、前田敦子のポジションと、大島のポジションが入れ替わったというか。センター自体が動いていると思います。与えられた場所がセンターじゃないかと思う」と慎重に言葉を選びながら語った。

 

 高橋は最後に「涙の分だけ笑顔になれるように頑張りたい。2013年も私たちと一緒に見守ってください!」と試写会に詰め掛けたファンに決意を語った。

 

 

AKB48 in TOKYO DOME~1830mの夢~スペシャルBOX (7枚組DVD) AKB48 in TOKYO DOME~1830mの夢~スペシャルBOX (7枚組DVD)
AKB48

AKS
売り上げランキング : 342

Amazonで詳しく見る

 

AKB風ブラックチェックスカートブレザー制服コスプレ63 L AKB風ブラックチェックスカートブレザー制服コスプレ63 L


Only&One
売り上げランキング : 151039

Amazonで詳しく見る