中島知子 “半ヒモ”生活を告白「友達に食べさせてもらったり…」

2017年11月02日 19時41分

「エゴサーチTV」に出演した中島知子 (C)AbemaTV
「エゴサーチTV」に出演した中島知子 (C)AbemaTV

 元オセロの中島知子(46)が先月27日に放送されたAbemaTV「エゴサーチTV」に出演。現在の経済事情について語った。

 同番組は「キングコング」西野亮廣(37)が話題の人をゲストに呼び、“エゴサーチ”(ネットで自分自身の情報を検索すること)を行い、噂や評判の真相を解明するトークバラエティー。この日は中島がゲストとして登場した。

「中島」と検索すると「干されがち」というワードがヒットすることに「干されてるよね、どう考えても。私が代表よ干されている人の」と近況を説明した。

 最近はヌード写真集出版や映画監督業などをしているという。これまで出版した3冊の写真集については「結構売れましたね。一応、全部黒字です」と売れ行きは好調だった。さらに「写真集はこれから何十冊も出したい。50歳くらいまで熟女の写真集を出版し続けたい」と目標を語った。

 西野が現在の収入についてつっこむと「正直言って、それ(写真集や映画)だけじゃ食べていけない。基本的に食べれない場合には、友だちに食べさせてもらったりしていますね。それが多いときも結構ある」と“半ヒモ”生活を送っていること打ち明けた。

ピックアップ