有村昆&丸岡いずみが“シネ婚”

2013年01月20日 11時08分

 映画コメンテーターの有村昆(36)と元キャスターの丸岡いずみ(41)が19日、東京・目黒区のウェスティンホテル東京で結婚披露宴を行った。


 映画コメンテーターの有村らしく、様々な映画をモチーフにした演出の連続で、まさに“シネ婚(シネマ結婚式)”。ケーキカットのナイフがSF映画「スター・フォーズ」のライトセーバーなら、お色直しの再登場では、2人が映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」で車型タイムマシーンとして使用された「デロリアン」で登場するなど盛りだくさんだった。


 式前の会見に登場した2人の衣装は、世界的に有名な桂由美氏がデザインしたもの。丸岡の衣装は「ローマの休日」のオードリー・ヘプバーンをモチーフにした純白ドレス。有村は「美女と野獣」とマイケル・ジャクソンをモチーフにしたスーツだった。


 昨年4月に交際がスタートし、8月28日に入籍した。有村は「彼女は(キャスターとして)震災の凄惨な現場を目撃して震災うつに苦しんでいた時に出会った。ドン底を見てきたので何も怖くない」。夫の真剣な表情に丸岡も「彼の家に遊びに行った時、うつの書かれた本がたくさんあって。私の病気を勉強してきたんだなと…愛を感じましたね」と結婚を決意した心境を明かした。


 指輪は2人でデザインしたブランド「ジェームスロンドン」の特注品。丸岡はプラチナにハートキューというカットを施した0・8カラットのダイヤが付き。「ロード・オブ・ザ・リングの主演女優のギャラぐらい」(有村)という指輪に丸岡も「ズシッと重たい感じです」と笑顔を見せた。


 すでに結婚生活はスタート。お互いのことを「昆ちゃん」「いずみん」と呼ぶなどラブラブだが、寝室はなぜか別々だ。 その理由を丸岡は「イビキがすごくて眠れないので、直してほしい。イビキ外来に連れていきます!」と早くもカカア天下になりそうなムード。一部の妊娠報道に有村は「妊娠してません。今調整中ですね(笑い)。彼女もいい年なので早くに…1人は欲しい」と子づくり宣言も飛び出した。


 リポーターからは丸岡に「本当に有村さんでいいんですか?」と意地悪な質問も。有村は「丸岡いずみが監督か、僕が監督で彼女が主演女優か分からないが、2人だけの映画を作っていきたい」と人生を例えていた。