役所広司主演の「陸王」第2回視聴率は14・0% 

2017年10月30日 11時07分

俳優・役所広司

 俳優・役所広司(61)主演のTBS系連続ドラマ「陸王」(日曜午後9時)の第2話が29日に放送され、平均視聴率が14・0%だったことが30日、分かった。

 ドラマは人気作家・池井戸潤氏(54)の同名小説が原作で、老舗足袋業者「こはぜ屋」四代目社長・宮沢紘一(役所)が、社運を懸けてランニングシューズ開発に取り組む感動の企業再生物語。役所の他に山崎賢人(23)、竹内涼真(24)などの人気若手俳優が出演している。

 今回は、同時間帯にプロ野球日本シリーズ第2戦(午後6時30分~同10時38分=11・2%)がフジテレビ系で放送されたが、初回(14・7%)から0・7ポイントダウンにとどまり、引き続き高い数字をマークした。

(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)