森泉の“婚活熱”にTVスタッフ困惑

2013年01月23日 11時00分

 モデル兼セレブタレントとして活躍中の森泉(30)の“婚活熱”が周囲を困らせているという。

「前から森さんは『誰かいい人、いない?』とアピールはしていたんですが、30歳を迎えた焦りからか、最近は『早く結婚したい!』と言うようになって、周りもホトホト困っているんです」(芸能プロ関係者)

 祖母は世界的に有名なファッションデザイナー・森英恵氏(87)。森自身もパリコレに出演した経歴を持ち、趣味は乗馬とまさに絵に描いたようなお嬢様。パリ社交界名簿に名前が載っている日本人の一人でもある。となれば、お相手に困ることはないはずだが、育ちの良さが影響し、実は苦戦続きだという。

「定期的に男性とデートはしているようなんですが、お眼鏡にかなう男性がなかなか現れないようです」と前出の芸能プロ関係者。

 婚活熱が爆発しているのが、レギュラー出演している「おしゃれイズム」(日本テレビ系)の舞台裏だ。森は番組でお笑いコンビ「くりぃむしちゅー」の上田晋也(42)や俳優の藤木直人(40)とともにMCを務めている。

「毎回ゲストを呼んでトークする番組ですが、スタッフなどに『独身のステキな男性をゲストに呼んで!』とお願いするんですよ。しかも、条件があって『お金持ちじゃなきゃダメ!』とムチャな要求まで…。確かに共演をきっかけにお付き合いに発展することはよくありますけど、みんな困ってますよ」(前同)

 藤木や上田にも「いい人を紹介して!」と森は幾度となくお願いをする光景が目撃されているという。焦る森に王子様は現れるのか。