じゅんいちダビッドソン 本田パチューカ移籍効果で月収3倍!

2017年10月27日 02時00分

じゅんいちダビッドソン

 ものまねタレント・じゅんいちダビッドソン(42)が26日深夜放送のテレビ東京系「じっくり聞いタロウ〜スター近況マル秘報告〜」に出演。日本代表FW本田圭佑(31=パチューカ)の移籍効果で月収が約3倍になったと告白した。

 じゅんいちは本田のものまねで「R—1ぐらんぷり2015」に優勝。この日は“一世風靡した芸能人のヤバすぎる裏話大暴露SP”がテーマとあって「一発芸人」扱い。新ネタである料理研究家・土井善晴氏(60)のものまねを披露したが「新ネタを考えても、とりあえず本田さんでと頼まれる」と“脱本田”できないことをボヤいた。

 MCのネプチューン・名倉潤(48)、次長課長・河本準一(42)から、ここ3か月のギャラを聞かれると、土井先生の口調で「(先々月)100万円、(先月)90万円、(今月)260万円」と暴露した。

 河本から「260(万円)はどうしたんですか」と突っ込まれると、じゅんいちは「本田圭祐選手がメキシコリーグに移籍したタイミングで、たくさんの営業が入った」と説明。「本田選手が動くとね、イベント会社が動きます」と本田効果を強調した。