BREAKERZ10周年記念アルバム発売 DAIGO「JK」と心境吐露

2017年10月18日 20時34分

CDリリース記念イベントに登場した「BREAKERZ」のDAIGO

 DAIGO(39)がボーカルを務める3人組ロックバンド「BREAKERZ」が18日、都内で10周年記念アルバム「Ⅹ(クロス)」の発売記念イベントを行った。

 1月から10番勝負と題して10組のアーティストとコラボし、さらにBREAKERZが書き下ろした10曲と、ファンがリクエストした10曲のベスト盤で構成される記念アルバム。バンドの10周年が詰まっており、DAIGOは「いろんな月日、いろんな縁が結ばれてこういう作品が出来上がりました」としみじみ。続けて「JKです」とDAI語で心境を語り「女子高生というつもりはありません。『10年感謝』です」と集まった1000人を沸かせた。

 イベントにはコラボした10アーティストの中から「超特急」がゲストとして参加。DAIGOが作詞作曲した超特急とのコラボ曲「恋のスーパーエクスプレス」にDAIGOは「39歳のボクが歌うのはちょっと恥ずかしい。超特急に歌ってほしい曲」というが、いざ歌ってみるとファンもノリノリの大盛況。「今度、超特急と一緒にユニットを作りたいね。ユニット名は『超新幹線』で」と話し、ファンの喝采を浴びた。