たけしが爆笑問題と豪華コラボ 落語の「枕」に禁断のアノ話

2017年10月14日 16時30分

たけし(中央)の登場で盛り上がったタイタンライブ

 ビートたけし本紙客員編集長(70)が13日、都内で、お笑いコンビ「爆笑問題」(太田光=52、田中裕二=52)の所属事務所主催の「タイタンライブ」に「落語家・立川梅春」として登場した。

 たけしは前回の同ライブに出演予定だったが、映画宣伝やテレビ特番などで急きょ、欠席。たけしの前に登場した太田は「今日はちゃんと来てくれました。部屋に連れてきて、外から鍵を閉めときましたから」と笑わせた。

 ライブのトリに登場したたけしは落語の「枕」で、出演した映画「戦場のメリークリスマス」(1983年)の秘話などで笑いを取ると、続いて古典落語の「大工調べ」を披露し、会場からは大満足の拍手が送られた。

 たけしの「枕」話では太田が大慌てするシーンがあった。たけしが大好きな「カツラ」ネタで、故ムッシュかまやつさん(享年78)をイジった際「ムッシュさんが大事に持っていたカツラを盟友の堺正章さんが遺品として譲り受けた」と暴露してしまったからだ。

 ライブ最後のトークセッションで太田が「たけしさん、あれは言っちゃいけないんですよ!」とツッコむ。たけしは「あれ、言っちゃいけなかったんだっけ?」とトボケて会場を爆笑させた。隣で田中も、初公開の形見分け話だけに「いい話なんですよ!」とフォローしたが、時すでに遅しだった。

 爆笑の2人から「また来てください」とお願いされると、たけしは「そうだな、またやろう。やっぱりお客の前に出るというのは怖い。『やりたい』と思えるうちはまだ大丈夫だな」と意欲を見せる。次回はどんな暴露話が飛び出すか。