美川憲一が草なぎ・稲垣・香取にエール「負けんじゃないよ」

2017年10月11日 18時51分

公開リハーサルを行った美川憲一

 歌手の美川憲一(71)が11日、東京・港区の草月ホールで「美川憲一 ドラマチックシャンソン2017」(12~13日)の公開リハーサルを行った。

 今年で18回目を迎える美川のシャンソンショー。リハーサルではシャンソン歌手・岸洋子さんの名曲「黒い鷲」などを披露し、本番への意気込みを歌で表現した。

 囲み取材では“美川節”が炸裂。ド派手な真っ赤な衣装には「車1台余裕で買えるぐらいのお値段よ。宝石も2つで6000万円。このステージ衣装全部で7000万円ね。さらに5回も着替えるの。美川は金がかかるのよ!」とプロとしてステージにかけるプライドをのぞかせた。

 リポーターから来年9月での引退を発表した歌手・安室奈美恵(40)について問われると「安室ちゃんね~、かわいかったかったからね。紅白で会った時、顔が小さくてね。歌手には2種類あるの。自分の潮時だと思って美しく引退する人。それが安室ちゃん。あとはお客様がいる限り歌い続ける人。私? 私は最後までしがみついて頑張るわ!」と笑わせた。

 また、9月にジャニーズ事務所を退所した元SMAPの3人、稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)には「頑張ってほしいわ~。負けんじゃないよって。俳優とかいろんな道で頑張ってほしい」とエールを送った。