総選挙3連覇の指原莉乃 支持層“中年”イジる「腰、大丈夫ですか~?」

2017年10月08日 16時44分

指原莉乃

 6月に沖縄で行われた「第9回AKB48選抜総選挙」で1~16位にランクインしたメンバーが8日、千葉・幕張メッセで「AKB48グループ感謝祭~ランクインコンサート~」に出演した。 

 冒頭で、前人未到の総選挙3連覇を成し遂げたHKT48・指原莉乃(24)が「今年の総選挙もたくさんの投票ありがとうございました!」と感謝。自身のファン層について何度も「ご年配の方が多い」と語っており、この日も「40代、50代、元気ですか~?」「腰、大丈夫ですか~?」などとイジって会場の笑いを誘った。

 ライブでは、12位のNMB48・白間美瑠(19)が、マーチングバンドを従えて「純情U―19」を熱唱。同曲は、いずれ大人になるんだから19歳までは純情を守らせてほしいという甘酸っぱい青春ソングで「もう少しだけ 鉄のパンツ」という刺激的なフレーズもある。

 14日には20歳の誕生日を迎え、未成年から卒業するということで、最後に「皆さん、私の鉄のパンツ、欲しいですか?」と、自身のファンが陣取る客席にパンツを投げ入れる大サービス。大人のフェロモンをまき散らしたパフォーマンスで盛り上げた。

関連タグ: