「シャ乱Q」再始動 新録「シングルベッド」熱唱

2013年01月16日 15時48分

 結成25周年を迎えたロックバンド「シャ乱Q」(つんく♂=44、はたけ=44、まこと=44、たいせい=44)が15日、東京・渋谷区のライブハウス「eggman」で再始動記念記者会見を行った。

 2006年以来、主だった活動をしていなかったバンドが本格的に活動を再開させた。4月にはミリオンセラーを記録した代表曲の1つ「シングルベッド」の新録発売、この夏には東京、名古屋、大阪、仙台でのツアーも予定されている。

 つんく♂は「東日本大震災発生後、バンドで慰問を行った際『25周年はみんなで頑張ろう!』ということになった」と再始動の理由を説明。さらに「まだ『シングルベッド』を紅白で歌ってないので、新しく録音した曲で紅白に出場したい!」と早くも宣言した。

 会見ではつんく♂の言う「オヤジの魅力」が加わった「シングルベッド」を披露。気持ちのこもった同曲に、司会を務めたフリーアナウンサーの富永美樹(42)も「シャ乱Q最高!」と大興奮。夫でドラム担当のまことにも「ほれ直しました」とのろけていた。