八千草薫 忘れられない作品は国分太一主演映画

2017年10月03日 11時46分

八千草薫

 今年で芸能生活70年を迎える女優・八千草薫(86)が3日、TBS系「ビビット」にVTR出演し、MC・国分太一(43)の演技を褒めちぎった。

 八千草はMCの真矢ミキ(53)が担当する「真矢ミキの前向きWOMAN」に登場。宝塚の大先輩は真矢に芸能人生や私生活について語った。

 忘れられない作品として挙げたのは、2007年に共演した国分の主演映画「しゃべれども しゃべれども」だった。坊主頭で若き落語家を演じた国分を「あれは良かった。やはり、音楽をやっている方はセンスがいい」と絶賛した。

 インタビューを見た国分は「10年前の作品なんですけど、八千草さんとのシーンは僕の中でも思い出に残っていて、そこに流れる空気が温かくて、スタッフさんも包み込むような空気があった」と当時を懐かしんだ。そして「インタビューで褒めてくれたんですけど、10年前にはひと言もなかったので、その時に言ってほしかった」と話し、スタジオを笑わせた。