橋本マナミ 写真集でビチョビチョ「見られることで濡れちゃう」

2017年09月30日 12時58分

水鉄砲で水をかけられた橋本マナミ

 タレントの橋本マナミ(33)が30日、都内で写真集「#びちょびちょ」(講談社)の出版記念お渡し会を行った。

 橋本といえば、T168・B86(Gカップ)・W62・H88のダイナマイトボディーの持ち主。それに加え、におい立つような大人の色香で「愛人にしたい女性ナンバーワン」と呼ばれる。今回の写真集は、そんな橋本が全編“ビショビショ”にされる官能作品に仕上がった。

「香港で3泊4日かけて撮影しました。撮る前からビショビショになると決まっていたんですが、濡れるのは、普通のカットとかあるうちの最後の1枚だけかと思ったんですよ。そしたら、全カット濡れることに。今まで9冊の写真集を出した中で、一番セクシーになっていますね」

 撮影場所は、香港の夜景をバックにしたり、観光バスの上だったりといろいろ。もちろん、街の人に見られることもしばしばだったが「見られることで濡れちゃうんです」。レストランで撮影したときは、こんなことがあったという。

「ずっと(地元の)おじいちゃんがくぎ付けだったんですよ。なかなか現場から出ていってくれず…。しかもポロリもしたので、見られましたね。おじいちゃんも濡れたと思います(笑い)」

 ちなみに最近“ビショビショ”になるような出会いはなし。もっぱらすれ違った、タイプの男性を妄想する日々だという。その鬱憤はグラビアで発散するようだ。

「需要があれば50代、60代でもやりたいですね。グラビア界のキング・カズを目指しますよ。次はグチョグチョになる写真集を出したいです。もう構想も練っています」と意欲的だった。