水卜アナ 涙の卒業ダンス「今日が一番高く飛べた」

2017年09月29日 16時40分

水ト麻美アナ

 日本テレビの水卜麻美アナウンサー(30)が29日、アシスタントを務める平日昼の情報番組「ヒルナンデス!」に最終出演。MCの南原清隆(52)と社交ダンスを踊り、涙で卒業した。

 番組の冒頭でMCの南原清隆(52)が「今日は2時間、水卜アナ卒業スペシャルです」と告げると、水卜アナは恐縮しながら「ありがとうございます。ごめんなさい、お付き合いください。申し訳ありません」と頭を下げた。

 番組のラストでいよいよダンスを披露。ブルーのドレス姿で登場した水卜アナは、南原と約3分間、華麗に舞った。踊り終え、ポーズを決めた水卜アナはうっすらと涙を浮かべた。

 踊り終えた水卜アナに6年半連れ添った南原が「水卜ちゃんは今日、無事『ヒルナンデス!』を完走しました。卒業おめでとうございます! 後ろを振り返らずに、ただ前だけを向いて、次のステージでがんばってください。6年半、ありがとうございました」とエールを送った。

 ラストダンスについて水卜アナは「すごく楽しかった。こんなに重くなっちゃたんですけど、練習より何より、今日が一番高く飛べたんですよ。こんなに重くなったのにやってこれたのは南原さんのおかげだな、と本当に実感したダンスだなと思いました」と振り返った。

 そして「『ヒルナンデス!』は本当に優しい番組でした。何もない私のような一アナウンサーにも何かできることがないかと、スタッフの方、すごいのに優しい共演者の皆さんに、いろいろやらせていただいて。そしてなによりテレビの前の皆さんも、優しくきっと見てくださったからやれたんだと思います。ありがとうございました」と感謝の言葉を伝えた。

 そして最後に「さびしいですけど、やらせてください!」と宣言し「来週の『ヒルナンデス!』は、もっともっと面白くなります。どんどんパワーアップして、今日よりさらに、面白くなってお送りいたします。これからも元気にお送りしますので、よろしくお願いいたします」と番組をアピールして締めくくった。

 水卜アナは10月から平日朝の情報番組「スッキリ」(現在は「スッキリ!!」)に出演する。