泰葉 ブログで東京都知事選出馬表明「カジノ賛成、明るい東京にします」

2017年09月27日 07時40分

泰葉

 シンガー・ソングライターでタレントの泰葉(56)が27日、東京都知事選挙への出馬をブログで表明した。

 この日、「都知事選出馬表明」のタイトルで更新したブログで「政界関係者より私の弁明力が高く評価された事を真摯に受け止め次期、都知事選に立候補することにしました」と政界を目指すと表明した。

 泰葉は「東京を守りたい」との思いをつづり、カジノ賛成であると明言。「エンターテイメントを存分に発揮させ明るい東京にします」「経済効果を狙い成長を促すためです」としている。

 泰葉は19日、都内で会見を開き、イラン人の会社経営者メィヒディ・カーゼンプールさん(36)との婚約、2019年いっぱいをもって芸能活動を引退することを報告した。

 昨年7月31日に当選した小池百合子都知事(65)の任期満了は2020年。泰葉は「気の早い話しですが芸能活動を一点の曇りなく終了し政界に進出するためにはとても良いスパンだと考えています」と、芸能界引退後の“2人目の女性都知事”に意欲を見せている。