小倉智昭 赤ちゃんパンダの名前「シャンシャン」的中!「早く見たいね」

2017年09月26日 10時48分

小倉智昭

 フリーアナウンサーの小倉智昭(70)が26日、メーンMCを務めるフジテレビ系「とくダネ!」で、25日に「シャンシャン(香香)」と命名された赤ちゃんパンダについて「早く見たい」と“対面”を熱望した。

 番組では冒頭から赤ちゃんパンダ命名のニュースを伝えた。小倉は「さっきまで怒っていたんです。解散総選挙というニュースがあるのに、パンダを最初にやっていいのか? でも、かわいいですもんね」とメロメロの様子。

 実は小倉は13日の放送で、パンダの名前を上野を意味する「シャンイエ or シャンシャン」と予想していた。「シャンシャン」が的中し「(シャンイエは)上野の文字をつけたかった。頭を取ってシャンシャンでいいかな」と説明。25日に上野松坂屋の名前発表セレモニーで使われたくす玉を借りてきて、スタジオで割ると笑顔を見せた。

 赤ちゃんパンダは生後100日を迎えた20日時点で体長65センチ、体重6キロ。一般公開は12月になる見込みだが、公開された映像を見た小倉は「今の状態を見たい」と公開を心待ちにしていた。