「東京03」豊本&ミス・モンゴル 入籍と妊娠を発表

2017年09月26日 07時38分

入籍したミス・モンゴルと豊本

「東京03」豊本明長(41)と女子プロレスラーのミス・モンゴル(上林愛貴=40)が25日、ブログで結婚と妊娠を発表した。

 モンゴルのブログに連名で、初夏に入籍したこととモンゴルが妊娠中であることを報告。モンゴルは師匠・大仁田厚(59)の引退試合が行われる10月いっぱいまで裏方、セコンド業務を務め、11月からは産休に入るという。ただ、プロレス以外の体に優しいイベントには参加する意向だ。

 2人のコメントは以下の通り。

 豊本「奥さんの仕事や体調面などを考慮した上で、2人で話し合い、このタイミングでの報告となりました。また、プロレス会場等で大仁田さんをはじめ、奥さんの身体を気遣って支えてくださった選手、スタッフの皆様には感謝しかありません。モンゴルが無事に赤ちゃんが生めるように全力で支えて行きます」

 ミス・モンゴル「師匠である大仁田さんの最後の日まで側にいさせて頂きたく、大仁田さんに無理を言って承知して頂きましたのと、高齢出産の為、メンタル面、体調などを細かやに考慮しまして発表を控えていましたが、大仁田さんを始め周囲の方に御迷惑、御心配をかけてしまう事を考え、このタイミングでの発表とさせて頂きました」

 2人は2014年12月27日に婚約し、事実婚の状態だったが、今年3月、豊本が写真週刊誌「フラッシュ」に女優でモデルの濱松恵(34)と不適切な関係と報じられた。同誌では男女の関係になったとして、LINEでのやりとりの画像を証拠として掲載。豊本は3月29日にツイッターで「これからは、関係者やファンの皆様、仲間や友人、上林愛貴を裏切らないようにしていきたいと思います」と騒動を謝罪した。