放プリ・小田桐奈々 夢だった初写真集撮影で「まさかの毎日雨」

2017年09月25日 17時52分

写真集発売イベントを行った放課後プリンセスの小田桐奈々

 アイドルグループ「放課後プリンセス」の小田桐奈々(27)が24日、都内でファースト写真集「white.」発売記念イベントを行った。

 今作は4月にタイのサムイ島で撮影。特典には、完全撮り下ろしのグラビア映像や同グループメンバーの関根ささら(24)とのアフタートークを収録したDVDつきで、見ごたえのある内容だ。

 イベントには多くのファンが訪れ、3時間を超えるほどの大盛況。サイン本のお渡し、ツーショットチェキ、記念写真撮影などを行い、ファンと交流を深めた。小田桐との一問一答は次の通り。

 ——ファースト写真集が発売された感想は

 小田桐:アイドルを始めたときから写真集を出すことが夢だったので、決まった時は本当にうれしかった。普段ステージで見せている私とはまた違った姿を、ファンの皆さんに見ていただけたらうれしい。

 ——お気に入りのシーン

 小田桐:砂浜に文字を書いている白ビキニのショットです。あとは頬をふくらませたネービーのビキニもお気に入りですね。ちなみに、イベントに来たファンからは「赤チェックの水着が好き」という声が多かったです。

 ——サムイ島の思い出は

 小田桐:常夏の青い空と青い海というイメージがありましたが、まさかの毎日雨で暑くもなく、ある意味“印象的なロケ”になりましたね(笑い)。でも一瞬だけ、晴れたときもありましたよ!

 ——特典DVDの見どころ

 小田桐:写真だと口を閉じて笑うことが多いのですが、DVDだとニコニコと素の表情で笑っています。あと、ささらちゃんとのトークも収録されているので、より素の私に近い姿が見られると思います。

 ——タイトル「white.」の由来

 小田桐:放課後プリンセスの中で、私のイメージカラーがホワイトなのと、肌が白いからです!

 ——今後、ソロ活動で挑戦したいことは

 小田桐:いつか雑誌の表紙を飾りたいですね。あと、個人的な趣味でゲームが大好きなので、ゲーム関連の仕事に携われたらうれしい。

 なお10月14日に小田桐と関根の合同写真集発売記念イベントを大阪(FAN FUN Books)で開催。定員60人前後の限定イベントで、12月20日にはニューシングル「アブラカタブLuv!」をリリースする。