香取慎吾「スマステ」生出演前ファンの前に 笑顔で手を振る

2017年09月23日 21時39分

車から降りてファンに手を振る香取慎吾

 8日にジャニーズ事務所を退所した元SMAPの香取慎吾(40)が23日、MCを務める「SmaSTATION!!」(土曜午後11時5分)の最終回に生出演するためテレビ朝日入りした際、詰めかけた約400人のファンに笑顔で手を振った。

 香取は9日と16日の放送前にも詰めかけたファンに対応。9日は本番1時間前にファンの前に姿を見せ、16日は局内のガラス越しに手を振る姿が見られた。

 この日は午後7時40分ごろ、白のワンボックスカーから下りて手を振るファンサービス。言葉を発することはなかったが、詰めかけたファンから一斉に「キャーーーッ!」という歓声が上がり、現場は一時、騒然となった。

 SMAPは昨年大みそかをもって解散。香取は稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)とともにジャニーズ事務所からの独立を決断。3人は前日(22日)に共同で公式サイト「新しい地図」を開設。SMAP時代から信頼を寄せるI女史が社長を務める「CULEN(カレン)」をパートナーに、芸能活動を続けていくという。