アプガがYouTuberデビュー 新井愛瞳「やるからにはトップに」

2017年09月23日 16時51分

YouTuberデビューを発表した「アップアップガールズ(仮)」

 アイドルグループ「アップアップガールズ(仮)」が23日、千葉・幕張メッセで開催中の「東京ゲームショー2017」で、Exsysのブースに登場。メンバーによる「アップアップガールズ(YouTuber)」の発足が発表された。

 15日のライブで仙石みなみ(26)と佐藤綾乃(22)が卒業し、この日は5人体制となってから初仕事。多くの観客が見守る中、新たなYouTubeチャンネルを開設し、YouTuberとしてデビューすることが明かされた。

 関根梓(21)が「ゲーム実況に特化したYouTuberとして、ゲーム実況動画をアップしていきます!」と説明すると、早速、ステージでゲーム実況動画の撮影をスタートさせた。

 イベント終了後、新井愛瞳(19)が「今まで私は見る側で、YouTuberの皆さんは憧れだったんです。自分がそれになるのは新たな挑戦だし、やるからにはトップYouTuberになりたいです」と意気込めば、古川小夏(25)も「ゲームが好きな方とより広くつながっていきたいし、前向きにいろんなことにチャレンジしたいです」と抱負を語った。

 最後に、YouTuberとしての再生回数の目標を聞かれた新井は「まず最初は1万回を目指したいです」ときっぱり。続けて「登録者数も1万を超えるとできることが広がるし、10万人超えると銀の再生ボタン、100万人超えると金の再生ボタンをYouTubeからもらえるので、それも狙っていきたいです」と野望を明かした。