リンジー・ローハン整形失敗!? あまりの老け顔にカメラマンぼうぜん

2017年09月24日 16時30分

お騒がせのリンジー(インスタグラムから=@lindsaylohan)

 米人気女優リンジー・ローハン(31)が別人のような顔に変貌して関係者を驚かせたという。米芸能サイト「レーダーオンライン」が報じた。

 リンジーは18日(現地時間)、スペインのマドリードで開催された2018年春夏コレクションのファッションショーに出席。詰め掛けたカメラマンに笑顔を振りまいたが、その顔はまるで整形手術に失敗したかのように頬が膨らみ、眉毛の位置もバランスが悪かった。しかも、かなりの老け顔になっていたという。

 2007年に米誌「マキシム」が発表した「世界で最もホットな人物TOP100」の1位に選ばれたこともあり、若いころのエリザべス・テイラーをほうふつさせる美貌で人気があったリンジー。だが、その面影はすっかりなくなり、誰だかわからないほど顔が変わっていたというのだ。

 リンジーといえば、私生活でのお騒がせで米芸能サイトをにぎわせ続けてきた。07年に飲酒運転とコカイン所持などで逮捕され、11年には宝石店からネックレスを盗んだとして逮捕後、禁固4月と社会奉仕を命じられたが、刑務所が満員で約1か月の自宅監禁になった。さらに12年にはポルシェを運転中に事故を起こし、「同乗のアシスタントが運転していた」と虚偽の供述をしたことが発覚するなどトラブルが絶えない。

 そんなリンジーは昨年3月、7歳年下のロシアの富豪エゴール・タラバソフ氏との熱愛が報じられ、その後婚約。ところが、同年7月にギリシャ領ミコノス島でバカンス中に大ゲンカして破局した。以降、ゴシップサイトをにぎわせる回数も減っていた。