卒業間近NMB48木下百花 さや姉従えて「ももきー」熱唱

2017年09月21日 01時01分

山本彩(左)と木下百花 (C)NMB48

 アイドルグループ「NMB48」が20日、横浜アリーナで「NMB48 ARENA TOUR 2017」の初日公演を開催。「ナギイチ」「ドリアン少年」など全27曲を披露し、9000人の観客を熱狂させた。

 27日に卒業公演を控える、グループの“異端児”木下百花(20)は、この日で大規模なコンサートへの出演は最後。エレキギターの山本彩(24)を従えて、同期ですでに卒業した渡辺美優紀(24)のソロ曲「わるきー」の替え歌「ももきー」を熱唱した。

 また「オーマイガー!」の歌唱中には、人気YouTuberのHIKAKINがサプライズ登場し、ステージを盛り上げた。

 ツアーはこの後、23日に愛知・日本ガイシホール、10月11~12日に大阪城ホールで開催される。