上西氏の秘書・笹原雄一氏 豊田氏の会見を酷評「上西さんの方がまとも」

2017年09月19日 12時01分

会見で涙を見せる豊田議員

 上西小百合衆院議員(34)の公設秘書・笹原雄一氏(53)が19日、TBS系「ビビット」にVTR出演し、暴言・暴行騒動の謝罪会見を行った豊田真由子衆院議員(42)について言及。「どうでもいい会見」と切り捨てた。

 笹原氏は演劇プロデューサー、イベントプロモーターとして活動してきたことから、「ダメになりかけた人を再生したい」と豊田氏にアプローチしていたという。先月25日、同番組で豊田氏の秘書就任を狙っているとも明言していた。

 だが、18日に行われた豊田氏の謝罪会見について「あの時はどうしてあんなことしたのかと、何を言ったって勝手ですけど、豊田さんを一国民としてみれば、本当にダメな人だと思いましたね」と酷評。上西氏との比較を聞かれると「上西さんの方がまとも」と語った。

 上西氏は7月にサッカーの試合結果をつぶやいたツイッターが大炎上したが、それを引き合いにして「(上西議員は)隠れないし、ちゃんと出て来るじゃないですか。へっちゃらじゃないですか。どうせ笑われるという前提で。議員だから人前に出なくちゃいけない」と立ち向かったことを強調。豊田氏について「もう興味はない」とタッグ結成断念を宣言した。