EXILEの妹分 オーディション不合格過去を告白

2013年01月14日 18時30分

左からAmi、Aya、Erie、Shizuka

 EXILEの妹分「E-girls」の4人組ガールズ・ユニット「Dream」が、ディズニー・チャンネル「シェキラ!in ジャパン」の放送を記念して14日、都内で小中高生約100人を招待した先行試写イベントを行った。

 イベントでは番組オープニング曲「Shake it up」のダンスも「Dream」が披露。shizukaが「冒頭の振り付はとてもカワイらしいのですが、その後はビートに合わせて力強くなります。そのギャップを楽しんでほしいですね」とダンスの見どころを参加者に紹介。キレがあり息の合ったパフォーマンスに会場は、大いに盛り上がった。番組はBS・CS放送などで放送中のダンスドラマ「シェキラ!」の日本を舞台にした特別コンテンツだ。

 ディズニー・チャンネルはセレーナ・ゴメスなどのスターを輩出しており、米国ではアイドルの登竜門的なチャンネルでもあることから、Amiは「ずっと見ていたディズニー・チャンネルでレギュラー番組を持ちたい」と、番組出演への夢を語った。

実はAmiは過去にディズニー・チャンネルの番組オーディションを受けたことがある。「残念ながら合格ではなかったのですが、ディズニーのスタッフの方がいい雰囲気をつくってくださったので楽しかったです」と秘話を公開。

 一方、新成人に対してアドバイスも送った。Shizukaは「夢に向かってキラキラした人になってほしい。そして身近で支えてくれている人を大切にしてほしいですね」。

「シェキラ!in ジャパン」は1月26日(土)18:30からディズニー・チャンネルで日本初放送される。ちなみに、都内は昼から大雪の影響で交通機関が一部運休するなどしたが、同イベントは問題なく行われた。