スリムクラブ真栄田“ハニートラップ”告白に「ただの浮気だろ」と総ツッコミ

2017年09月15日 11時08分

スリムクラブの真栄田賢

 お笑いコンビ「スリムクラブ」の真栄田賢(41)が14日深夜に放送のテレビ東京「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」に出演し、かつて週刊誌に報じられた“お持ち帰り”の真実を告白した。

 スリムクラブは2010年のM-1グランプリ準優勝をキッカケに仕事が急増。収入とともに夜遊びも激増することとなり、真栄田は12年12月、写真週刊誌「フライデー」に「クラブ美女お持ち帰り」と報じられた。

 MCの名倉潤(48)から「ハニートラップにかかったということは、そういう行為はあった?」と聞かれた真栄田は「一線は越えてます…浮気は認めます。ただ、怪しかったので話を聞いてください」と当時の状況を振り返った。

「西麻布のクラブに入った瞬間、北川景子似の女性から『一緒に踊りましょう』と声をかけられたんです。初めてなのにおかしくないですか? それから『私の部屋で飲みましょう』と言われ、『いいよ』と答えたんです。でも、2人きりはマズイから後輩とその子の友達を連れて、タクシーで向かったんです。(ところが)途中で女性と後輩が買い物があると言って降りたんです。2人きりになるのがイヤだから4人にしたのに…」

 真栄田は変だと感じながら、そのまま女性のマンションへ。「タクシーの後ろを見て何もないし、大丈夫かなと思ってタクシーを降りた瞬間、カメラマンが女性のマンションの前で待ち構えていた」と“ハニートラップ”だったと強調した。

 名倉に「撮られたからバイバイにはならなかったの。撮られたのが分かったのなら、そこで帰れば良かったんちゃう?」とツッコまれた真栄田は「もう、ヤっちゃったと書かれると思った」「めっちゃ、ヤリたかったっす」「(エッチは)したよ!」と潔く発言。「何がハニートラップやねん。ただの浮気」の声には「そこまでいく過程が…」と声を絞り出しながらも、最後には「普通の不倫ですね」。見届け人の麒麟・川島明(38)は「撮られているのが分かっているのに…。世間のほとぼりが冷めているのに自分から(過去の話を)掘り出してきて『僕は浮気をしていました』って何をやってんねん」と、真栄田のゲス不倫告白にあきれるばかりだった。