ミス・ユニバース日本代表・阿部桃子「満足したらゴルフの道に戻りたい」

2017年09月11日 12時52分

2017年ミス・ユニバース日本代表の阿部桃子

 2017年のミス・ユニバース日本代表の阿部桃子(22)が11日、都内で行われた「WELLA SYSTEM PROFESSIONAL」プレスカンファレンスに出席した。

 情報番組「スッキリ!!」(日本テレビ系)の阿部祐二リポーター(59)を父に持つ桃子は、美しいロングヘアが自慢。「個人に合わせて施術してもらえるので、今までのトリートメントと全然効果が違う」とサービスを絶賛すると「この髪の状態を保って、今年末に行われる世界大会が終わったら、ショートに挑戦してみたい」と語った。

 父は元モデル・俳優の有名テレビリポーター。母のまさ子はロッテ葛西ゴルフでティーチングプロをしている。桃子は「今は自分のしたいことができている。自分の道を究めた両親から『ひとつのことをしっかりやり遂げる力がついたね』と言われている」という。

 祐二は当初、娘の芸能活動を心配していたが「今は私の楽しそうな姿を見て応援してくれている」とか。桃子は「将来的に父から囲みでインタビューを受ける可能性もあるかもしれない。不思議な感じ」と苦笑した。

 気になる今後は「ずっとゴルフをやってきたので、満足した時に、またゴルフの道に戻りたい。教える方になれれば。母と一緒に何かできればいいな」と美人母子によるゴルフ教室などを夢に描いているようだった。