斉藤由貴「キス写真」相手の男性医師は「コメントするレベルの話ではない」

2017年09月05日 11時40分

斉藤由貴

 女優・斉藤由貴(50)と男性医師とのキス写真が5日発売の写真週刊誌「FLASH」に掲載され、日本テレビ系「スッキリ!!」が同日、斉藤の不倫疑惑問題について特集。お相手の男性医師を再び直撃した。

 男性医師は妻子ある50代で、斉藤が2年前にクリニックを訪れたのがきっかけで出会ったが、同誌が「密会、手つなぎデート」を報じたことで不倫疑惑が浮上。この報道を受け、斉藤は先月3日に会見を開き「家族全員がお世話になっている」と不倫関係を否定したが、“恋人つなぎ”について「好意があった」ことを認めた。

 その後、同番組は男性医師を単独直撃。男性医師はマンション密会について「正当な医療行為です」と断言し、男女関係はなかったのかの質問に「残念ですが、その通りです。不倫だなということはありえません」と否定した。また、映画館を出たあとの“恋人つなぎ”については「斉藤さんが映画に感銘して、ずっと泣いているので介抱した。手をつないで支えていた」と説明していた。

 あれから1か月。不倫騒動に追い打ちをかける「キス写真」が掲載された。同番組は再び男性医師に「あの写真は本物か」と直撃すると、男性は「コメントするレベルの話ではない」と答えた。

 今回の写真流出について斉藤の所属事務所は、写真が2年前に撮られたものと認めた上で「斉藤は深く反省し、苦しんでいる」としたが、「本人の記憶はあいまい」と説明。斉藤は「主人とは『いかなる状況でも、子供たちのために離婚は避けるべき』という観点も含めて話しております」とし、関係修復へ夫婦間での話し合いが行われていると明かしている。

 先月の会見、そして今回も斉藤は「記憶があいまい」としているが、MCの近藤春菜(34)は「2年前だったら覚えてますけどね」とコメント。加藤浩次(48)は「ここからは夫婦間、医師の方との話し合いだから、あーだこーだ言ってもしょうがないね」とまとめた。