武井咲と電撃入籍 TAKAHIROが沈黙貫いたワケ

2017年09月04日 16時30分

武井咲と入籍後、初めて公の場に登場したTAKAHIRO

 EXILEのボーカル・TAKAHIRO(32)が3日、女優・武井咲(23)と入籍発表後初めて公の場に登場。都内で行われた映画「HiGH&LOW THE MOVIE2 END OF SKY」の大ヒット御礼舞台あいさつに出席し、ファンから大歓声を浴びた。

 TAKAHIROと武井は、入籍と妊娠3か月であることを1日に発表したばかり。右手薬指に指輪をしたTAKAHIROは、ステージから降壇する際に報道陣から「おめでとうございます」「ファンにひと言?」「幸せですか?」などと矢継ぎ早に質問が受けたが、何度も笑顔で会釈するだけだった。
「この日は映画のイベントということで他の出演者もおり、自分のプライベートなことに話題が集まることを避けたいという、TAKAHIROなりの気遣いでしょう」(映画関係者)

 この日はTAKAHIROのほか、EXILEの黒木啓司(37)、AKIRA(36)、EXILEと三代目 J Soul Brothersの小林直己(32)、三代目JSB・登坂広臣(30)、劇団EXILE・青柳翔(32)も登壇。11月公開の続編「HiGH&LOW THE MOVIE3 FINAL MISSION」の映像が初披露され、TAKAHIROは「物語もアクションもパワーアップしています」と自信を見せた。

 また同日には、ATSUSHI(37)らEXILEの仲間たちがグループのモバイルサイトを更新し、TAKAHIROを祝福。ATSUSHIは「TAKAHIRO、心から結婚おめでとう!!」、AKIRAは「ぼくはメンバーとして共に歩んできた同士として、タカヒロの決意と覚悟を応援しています!」とエールを送った。