武井咲の電撃婚にオスカー副社長「恋愛禁止のルールはない」

2017年09月04日 08時49分

武井咲

 女優・武井咲(23)とEXILEのボーカル・TAKAHIRO(32)が1日に入籍と妊娠を発表。4日放送のTBS系「ビビット」は武井の電撃発表を「子宝婚」と表現、「恋愛禁止ルール」の真相を伝えた。

 番組では、武井が17歳の時にTBSの番組で「23歳で結婚予定。22歳くらいまで頑張って、ポンっと結婚して…。23歳くらいがちょうどいいかな」と将来を語っていたシーンを放映した。

 また「武井の所属事務所では“25歳まで恋愛禁止のルール”があるのでは?」という街の声があり「ルール違反じゃないの?」という疑問をオスカープロモーションに直撃。同社の鈴木誠司副社長は「本当はそういうルールではない。契約書に書かせているわけでも何でもない」と否定。「この世界で頑張っていくうえで、25歳までは脇目も振らず、頑張っていかないと成功しないよ、というところから始まっているんです。有名になりたい、お金も欲しい、彼氏も欲しいとか、そんなに甘い世界じゃないから。そういう気持ちじゃダメだよという話をしていたのが、いつのまにか、そういうふう(25歳まで恋愛禁止)になってしまった」と説明。「誰が見ても大女優だねと言われれば、25歳であろうが24歳であろうが世間が認めてくれる、という意味合いで言っていること」と、恋愛禁止はルールではなく、“教訓”であると強調した。

 鈴木氏は「(出産しても)来年の7月クールか10月クールくらいには戻ってくるので、ひと回り大きくなった彼女を見てみたい」とコメント。武井が結婚&出産を経験してさらに成長すると期待していた。