TAKAHIROと武井咲 2015年4月ドラマ共演で急接近「破局」乗り越え

2017年09月02日 16時30分

武井咲(左)とTAKAHIRO。ビッグカップルの誕生だ

 女優・武井咲(23)とEXILEのボーカル・TAKAHIRO(32)が1日、入籍したことを発表した。2人の名前がつづられたファクスには「新しい命を授かることとなり」と武井が妊娠していることも公表した。芸能界でも〝今が旬〟の指折りの美男美女のビッグカップル誕生となった。

 ファクスでは「私共、EXILE TAKAHIROと武井咲は、本日入籍致しましたことを報告させて頂きます」と報告。さらに「来年の春には大切な家族がひとりふえることになります」と武井が妊娠中であることも発表した。武井は妊娠3か月のもよう。

「ドラマの現場で出会い、仕事仲間そして友人としてお付き合いをしていく中で、お互いの人柄に惹かれ、結婚を前提にお付き合いをするようになりました」と交際の経緯を報告。「これまでの時間の中で、お互い切磋琢磨し、刺激を与え合い、支えながら同じ志を持ち、約2年半の月日を過ごして参りました」としている。

 また、TAKAHIROは公式のモバイルサイトでは「僕は、武井咲さんと入籍させていただくことになりました」と発表し、「まだまだ未熟な自分ではありますが、チャンスをいただける限り、これからも止まることなく、一生懸命表現者として己と向き合い、感謝の意と初心を忘れることなく精進し、より一層成長した姿で皆さまに恩返ししていけるよう、魂の歌をお届けできるよう、更に気合いを入れ、頑張っていきますので、どうか温かい応援のほど宜しくお願いします」とコメントした。

 2014年1月期のドラマ「戦力外捜査官」(日本テレビ系)で共演した2人。15年4月に放送されたスペシャル版の収録が同年の1月にマカオで行われ、そこで再会したことから、急接近したといわれている。

 放送後の同4月には写真誌が、TAKAHIROが武井のマンションを訪れる姿を激写し、熱愛が発覚した。

「その当時は双方の事務所とも熱愛を完全否定していた。TAKAHIROはEXILEの一員として人気を支える一人で、その直前に、元AKB48の板野友美と熱愛かと騒がれた時も、ファンが大騒ぎしてグループそのものに大ダメージがあったともいわれていた。武井も女優としてこれからというタイミングでもあったので、事務所も二度と会わないようにときつく言って破局、さすがに別れたのではないかともいわれていたんですが…」とは芸能関係者。

 それでも、2人を切り離すことはできなかった。昨年春、今度は女性誌がTAKAHIROの住むマンションに向かう武井の姿をキャッチ。交際が続いていることが証明された。

 前出の関係者は「武井も出演しているドラマが好調だったり、仕事に支障をきたしていないことで、黙認されつつあるともみられていた。まだ23歳の武井ですが、ああ見えて結婚願望が強く、近い将来、結婚もあるのではといわれていた」。

 現在はドラマ「黒革の手帖」(テレビ朝日系)に出演し、武井版の原口元子が高評価を得ている。10月にはドラマ「今からあなたを脅迫します」(日本テレビ系)でディーン・フジオカ(37)とW主演する。

「現在、『黒革――』を撮影中ですが、10月のドラマに続いて、来年1月にも長瀬智也が主演するドラマ『フラジャイル2』(フジテレビ系)の続編にも出演が決まっている。今回の発表はスポンサーへの根回しが終わったということでしょう」とはあるテレビ局関係者。

 多忙を極める中での結婚発表となったが、結婚以降の活躍も期待される。