元KAT‐TUN田中聖が所属するバンド「INKT」解散発表

2017年09月01日 22時47分

田中聖

「KAT‐TUN」の元メンバーでミュージシャンの田中聖(31)が所属するバンド「INKT」が1日、公式サイトで解散を発表した。

 同ユニットは2013年11月に結成。今年5月、田中が大麻取締法違反(所持)で逮捕されたことを受けて活動を休止。その後、不起訴処分になったが、サイトでは「今回の司法判断を受けて、メンバーとスタッフで協議し、また改めてご報告させて頂ければと思っております」と発表していた。

 この日、公式サイトに「この度INKTは2017年9月1日をもって解散することになりました。簡単な決断ではなく、メンバーとスタッフで何度も何度も何度も話し合い、最後は総意としてこの決断に至りました。長い時間お待たせしたのにも関わらず、このようなお知らせになってしまったこと、本当に申し訳ございません」と経緯を説明し、謝罪した。

 田中は「今まで応援して下さったファンの皆さん。支えてくれた関係者の皆さん。ありがとうございました。守るべき約束、叶えるべき夢、たくさんの想いがあり、夢半ばでこんな形になってしまい悔しさと後悔しかありませんが、皆様と尊敬するメンバーのお陰で素晴らしい日々を送れていました。夢のような日々でした。これから先INKTを応援してきていただいた事が誇りに思えるような人間に成長していきたいと心から感じています」とのコメントを掲載し、他メンバーへの応援を呼びかけた。