全米騒然!ガガ歌手引退報道

2013年01月14日 16時00分

 米国のスーパー歌姫レディー・ガガ(26)が歌手をきっぱり辞め、女優に転向する? 米誌「スター」が伝えたもので、その理由が「恋人との結婚」というから、さらにビックリ! この衝撃報道にハリウッドは大騒ぎしているが、その真相とは――。

 

 

 同誌によると、世界ツアー中のガガは、過酷な公演スケジュールのため、交際中の俳優テイラー・キニー(31)との時間を作れず、すれ違い続き。イライラが募ったガガは、常にツアーが宿命の歌手活動を辞めて“ロックンロール”なライフスタイルから足を洗い、もう少しは安定した生活を送ることができる女優業を選択したというのだ。

 

 そうすれば「テイラーがプロポーズしてくれるはず」と確信しているというから、エキセントリックなパフォーマンスがウリのガガも、実はけっこう家庭的な女性だった?。

 

 その交際相手、テイラーとは、どんな男性なのか。日本での知名度はまだまだ低いが、米国では2006年にテレビドラマ「ファッション・ハウス」で準主役を演じ、その後はドラマや映画でも活躍。米国内ではそこそこ人気のイケメン若手俳優として知られている。

 

 そもそも2人が出会ったのは11年7月。ガガの「ユー・アンド・アイ」のミュージックビデオにテイラーが出演したことだった。その後、交際を始めた2人だったが、関係が親密になるのとは裏腹に、全世界で大ブレークしたガガが多忙を極め、おまけに昨年は世界ツアーが組まれ、プライベートな時間を確保することがほぼ不可能な状態に。そこでついにガガが「恋人のため歌手引退を決めた」とスター誌は伝えた。

 

 この報道に驚いたのが、ガガが所属するユニバーサルミュージック。同事務所関係者はさっそく「今年はリリースするものがたくさんあると聞いています」と歌手活動引退をきっぱり否定。

 

 ただし、ガガが女優業に高い関心を持っていることは確かなようだ。
 同誌によると、制作が決まった伝説のロックバンド「クイーン」のボーカル、故フレディー・マーキュリーの生涯を描く作品で、フレディーの親友役にガガが強い意欲を示しているという。