E—girlsの“ツインタワー”佐藤晴美&楓が水着やランジェリーに挑戦

2017年08月29日 18時36分

写真集の合同発売イベントを行ったE―girlsの佐藤晴美(左)と楓

「E—girls」の佐藤晴美(22)と楓(21)が29日、都内で写真集の合同発売イベントを行った。佐藤はファッション誌「Ray」の専属モデル、楓は「CanCam」の専属モデルで、出版社・雑誌の垣根を越えてのイベントとなった。

 この日、佐藤は写真集「ハルミイロ」(主婦の友社)、楓は「ねぇ、聞いて!!」(小学館)をそれぞれ発売。長身のためE—girlsのツインタワーと呼ばれている2人は、互いの写真集にも“出演”している。

 佐藤が「新しいことにチャレンジして、夢をかなえられたのかなと思います」と言えば、楓も「2人で一緒に写真集を出して、ファンの人も喜んでくれるんじゃないかなと思います」と笑顔で話した。

 2人とも写真集で初めて水着姿を披露。佐藤はランジェリー姿まで披露している。楓は「中学生の授業以来、水着を着ていないので嫌だなと思ったのですが、せっかく最初の写真集なのでチャレンジしました」と少々恥ずかしそうに話した。

 2冊ともに撮影は米国・ロサンゼルスで行われ、楓は「ハリウッドサインが見えて、テンションが上がりました。ツインタワー2人でモデルとして世界に進出できるようになればいいなと思います」と大きな目標を明かした。

関連タグ: