中国人気モデル 日本製化粧品を絶賛「品質がいい印象がある」

2017年08月28日 16時39分

于夏茉(ウィシャモ)

 中国大手女性ファッション誌「シンウェイ」(元中国版VIVI)の人気モデル・于夏茉(ウィシャモ=25)が28日、東京・中央区の資生堂美容室で日本の最先端美容を体験した。

 同誌で人気の海外旅行企画「シンウェイGO」(中国富裕層向け日本美容情報サイト『Beauty Park』と提携)で初来日した于夏茉は着物、生け花、屋形船などを体験した。

「印象に残ったのは昨日訪れた新宿の歌舞伎町。そこで食べたラーメンのチャーシューがおいしかった。あと『かに道楽』のカニもおいしい。今夜はロボットレストランに行く予定」と語った。

 この日は日本の最先端美容を堪能。「普段、メーク用の化粧品は資生堂の商品を使っている。肌ケアも日本の商品は品質がいい印象があり、愛用している。サロンのサービスも技術が高い」とメード・イン・ジャパン品質を絶賛した。

 また、普段から日本のファッションを参考にしているといい、好きな日本人タレントはハーフモデルの長谷川潤(31)。「雰囲気やスタイルが好き」という。

 そんな于夏茉の好みのタイプは日台ハーフ俳優・金城武(43)だとか。折しも都内では、上野動物園で赤ちゃんパンダの誕生に沸いている。于夏茉に「日中友好」について尋ねてみたが「政治的な問題はちょっと…」とコメントは得られなかった。