米国議会議事堂の前を通り過ぎたUFOがニュース映像に映り込んだ!?

2017年08月28日 10時30分

 米国「フォックス・ニュース」のニュース映像にUFOらしき謎の物体が写り込んだとして話題になっている。

 問題のUFOは今月17日、米国の民間UFO研究機関相互UFOネットワーク(MUFON)のUFOレポートデータベースに報告されたもの。目撃者は「フォックス・ニュースを見ていたところ、アメリカ国会議事堂の前を何かが飛んだのが見えた」として録画していたニュース映像の、問題の部分を切り取った動画とスクリーンショットの画像数点を送ってきたという。

 なお目撃者は、自宅のイリノイ州ローリングメドウズでテレビを見ていて気がついたという。

 問題の動画には黄色い円盤状でで光沢がある物体が画面の左下から右上へ、素早く動いていく様子が映っている。また、国会議事堂の建物と重なった際に一瞬だけ姿が消えたように見える。

 UFOに見える物体は、実際の形状やサイズと違っている場合がある。一見遠くを飛んでいる巨大な物体に見えても、実際はずっとカメラの近くにある可能性が高いため、相対的に非常に大きな物体に見えることがある。また、物体が速く動いていると、オブジェクトの形状も実際より細長く見える可能性もある。

 今回のような動画に捉えられたUFOは、多くの場合で鳥や虫と誤認である可能性が高い。だが、多くの場合、生物の羽ばたきによる隆起またはぶれなどが確認される。しかし、今回の動画ではそのような特徴は見られない。

 果たして、ニュースに映り込んだこの物体は何だったのか。現在この動画はUFO研究チームが検証中であるという。

【関連動画】Fox News UFO?
https://youtu.be/w9OHRCo8fRY

 

(提供=ミステリーニュースステーションATLAS

 

関連タグ: