爆笑問題 不倫騒動に毒ガス噴射「一線は越えていない」は「交えている」

2017年08月26日 16時30分

この日も時事ネタを斬りまくった爆笑問題

 お笑いコンビ「爆笑問題」(太田光=52、田中裕二=52)が25日、東京・中央区の時事通信ホールで行われた事務所主催のお笑いライブ「タイタンライブ」に登場した。

 爆笑が最近はやりの「不倫騒動」に毒ガスを噴射した。

 田中は「ここ最近お騒がせな人が多いね。元SPEEDの今井議員が手をつないでたって写真に撮られてた」とネタを振ると、太田は「インスタ映えするよね」とチクリ。

 田中が「内部の人間がリークしたって話もあるよ」と続けると「HITOEちゃんじゃない? 長年の恨みつらみがたまってたんじゃないの」と太田。田中も「そんなわけねえだろ!」と全力でツッコんだ。

 不倫報道では「一線は越えてない」という言葉を巡って、議論になっている。太田は「一線は越えてないけど、一戦は交えてる。要はペッティングしたってことですよ」と直球トークで会場を盛り上げる。田中も「それを言わないためにぼかしているのに!」とあきれ顔をするしかない。

 さらに爆笑の毒ガスは最近すっかり“炎上議員”のポジションを確立している上西小百合議員(34)にも及んだ。

「お騒がせといえば浪速のエリカ様だよ」と田中。太田は「最近は浪速のロッキーと言われてます」「それじゃ赤井英和になっちゃうよ!」と田中も半ギレだ。「上西議員の主演映画が公開されるらしいけど、何言われるか分からないよ。それこそ舞台あいさつとかはすごいことになるよ」という田中。太田は「映画のお相手役はビッグダディだって」と畳み掛けると、田中は「それはAVだろ! それは結構売れるかもしれない」とノリツッコミで会場を爆笑させた。

 エンディングトークでは太田が“謝罪”。実は同ライブにはたけしが落語家・立川梅春として出演予定だったが、27時間テレビが忙しくてキャンセルとなった。太田は「10月の公演には来てくれると言ってます」と宣言した。