「男前豆腐」がワンピースとのコラボ豆腐発売

2013年01月11日 11時25分

「男前豆腐」などで知られる男前豆腐店株式会社は11日、人気アニメ「ワンピース」のキャラクター、チョッパーがデザインされたオリジナル豆腐「チョッパー豆腐」を20日から発売開始すると発表した。発売は全国のスーパーマーケット。

 

「チョッパー豆腐」は、人気アニメ「ワンピース」に登場する甘い物が大好きなキャラクター「チョッパー」をイメージして開発された、簡単、お手軽に楽しめる
豆腐スイーツ。

 

 累計発行部数が2億8000万部、子供から大人まで幅広い多くのファン層を持つ「ワンピース」と冷奴や味噌汁の具など、様々なレシピで楽しめる豆腐も子供から大人まで幅広く親しまれている食品であることから、多くの人々に「ワクワク感」を与えられるような商品をという思いで発売する運びとなった。

 今回数あるキャラクターの中でも愛されキャラとして人気も高く、甘い物好き
という点が今回の商品コンセプトに合致し、パッケージキャラクターには「チョッパー」が選ばれた。「チョッパー豆腐」は男前豆腐店こだわりの原料を使用した豆腐が口の中でとろけるような食感で、添付の黒蜜ときなことの相性も抜群。
フィルムデザインは描き下ろしによるオリジナルデザインで、容器もチョッパーの顔の形を再現したオリジナルパックになっている。

 

 男前豆腐店株式会社は「今回の『チョッパー豆腐』発案のきっかけとして、普段お豆腐を食べる機会が少ない人達にも、“身近で楽しみながらお豆腐を食べて欲しい”という思いから新しい食べ方提案の1つとしてスイーツ用の商品を開発いたしました」と説明している。

 

 豆腐とキャラクターのコラボといえば、人気アニメ「起動戦士ガンダム」のモビルスーツ「ザク」をかたどった「ザクとうふ」(相模屋食料)が異例のヒットとなっただけに、「チョッパー豆腐」の人気も期待できそうだ。