鈴木奈々 ジローラモからホッペにチュッ「久々にキスされた」

2017年08月19日 16時57分

鈴木奈々(右)とパンツェッタ・ジローラモ

 タレントの鈴木奈々(29)とパンツェッタ・ジローラモ(54)が“バイクの日”の19日、都内で行われた「バイクの日スマイル・オン2017」でトークショーに登場した。

 バイクファッションがテーマということで、モデルでもある2人は、動きやすいデニムのボトムスでバッチリきめ、ファッションリーダーの貫禄を漂わせた。

 バイクが大好きで、イタリアに住んでいた時も日本に来てからもよく乗っているというジローラモは「女性に運転してもらって、後ろに乗りたい!」と“チョイ悪オヤジ”の顔をのぞかせた。「ダンナさんがバイク好きで乗っていました」という鈴木は、ダンナとの付き合いは長いものの、意外にもバイクに乗せてもらったことはないという。

 トークショー終了後に報道陣からそそのかされ、ジローラモから頬にキスされた鈴木。「久々にキスされた。最近ホントにしてない。キスの回数は減りました。私たち9年も一緒なので…」と思わずポロリ。だが、不仲説を突っ込まれると「うまくいってますよ。妊活? 自然に任せてます」と語った。

 さらに「めちゃくちゃラブラブで、愛しているが止まりません!」とお決まりのフレーズで笑わせ、高らかに「今日、キスします!」と宣言して会場を後にした。