ビッグダディ 石原真理子似の40代彼女と8度目結婚も

2017年08月18日 21時26分

会見を行ったダディ

 タレントの“ビッグダディ”こと林下清志(52)が18日、都内でDVD「教えてビッグダディ!!」(KMP、10月13日発売)の発売記念会見を開き、交際中の女性について語った。

 ドキュメンタリー番組で人気になり柔道整復師、タレント、プロレスラー、ホストと次々に転職を繰り返してきた林下は現在、沖縄に移住し、ジンギスカン店を開いている。今回、会見のために上京し、都内在住のA子さんと久々のデートを楽しんだという。

 40代前半のバツ2、子持ちでOLのA子さんは“元祖プッツン女優”の石原真理子(53)に似た美人だとか。交際は1年半。現在は遠距離恋愛で“一線を越えない清い交際”を続けている。

「カーとかキーと言わずに、何でも穏やかに話してくれる。俺にとっては初めてのタイプ」と林下は穏やかなA子さんにベタボレの様子。だが、破局の危機もあった。

 林下は昨年、A子さんと交際中にもかかわらず、居酒屋で出会った女性と、離婚を前提に面白半分で入籍。女性は結婚願望が強く、常に婚姻届を持ち歩いていた。林下は婚姻届と離婚届の両方にその場でサインしたという。

「ダディ7度目の結婚」のニュースを見たA子さんは「私はお付き合いしているというつもりでしたが、どうしてですか」と抗議。林下はこれに対し「つい、うっかり」と謝ったという。A子さんの真剣さと、林下の結婚に対する“いいかげん”なスタンスがよく分かるエピソードだ。

 林下は「自分自身、結婚願望はないので、今まで自分からプロポーズしたことがない。女性から『嫁さんになりたい』と言われれば『本当か。籍入れようか』ということになる。今のところはないが、今後、彼女の気持ちが変わったら、結婚もあるかもしれない」と“8度目の春”の可能性を示唆した。