おかずクラブ・ゆいP 12キロ減量成功!新恋人探しに意欲「結婚あきらめない」

2017年08月17日 16時35分

別れた男性に恨み節のゆいP。左は玉城ティナ

 お笑いコンビ・おかずクラブのゆいP(31)が17日、都内で行われたナチュラリのカラーコンタクトレンズ新CM発表会に出席。12キロの減量に成功したことを明かした。

 この日は、19日から放映される新CMに出演する玉城ティナ(19)と「いい女対決」に臨んだゆいP。「意中の男性をホレさせるには?」という質問に、玉城が「見つめる!」とかわいらしく答えたのに対して、ゆいPは「いただきます、ごちそうさまでしたを大きい声で言う」と、らしさ全開。さらに「理想の男性と自然な関係を築くには?」という問いには「オナラをこける関係になる」と話して、会場を笑わせた。

 ゆいPは今年3月、テレビ番組で行った公開告白を機に一般男性と交際を開始。だが、先月30日に破局を報告していた。交際期間中は、女子力を磨くため炭水化物抜きダイエットを敢行し、12キロの減量に成功したことを明かしたが、男性をものにすることはできなかった。

 話し合いによる円満破局だと話したゆいPだが、別れた男性へのひと言を求められると、「こぉ~れがオマエのっ、捨て方かぁ~!」と恨み節。それでも「結婚、あきらめてないんで。子供は3人欲しい!」と、新たな恋人探しに意欲を見せた。