「でんぱ組」脱退・最上もが“女優転身”理由を否定「正直続けたかった」

2017年08月15日 13時17分

「でんぱ組.inc」からの脱退を発表した最上もが

 6日にアイドルグループ「でんぱ組.inc」からの脱退を発表した最上もが(年齢非公表)が14日に放送されたAbemaTV「最上もがのもがマガ!」に出演。脱退後初めてテレビに出演し、心境を語った。
 
 最上は番組冒頭で「ブログでも報告しましたが、でんぱ組.incを脱退しました」と報告。続けて、一部メディアで脱退理由を本格的な“女優転身”と報じられたことについて「ニュースにされている内容だと、女優になりたいから脱退したみたいな書かれ方をされたけど、そういうことは一切なくて。ブログに書いたとおり、精神的に参っております」と真意を伝えた。
 
 これに共演の「ナイツ」土屋伸之(38)が「ライブを1回見ましたけど、あの(激しい)感じだと精神力も体力も大変だろうから、ちょっとでも崩したら辞めなきゃいけないのはしょうがないと思う。アスリートと一緒」と思いやりを見せると、最上は「正直続けたかったんです。ライブもめちゃくちゃしたかったし…」と素直な気持ちを吐露した。
 
 さらに「例えば骨折しましたとか、分かりやすい病名だったりしたら理解されるじゃないですか。僕の場合そうじゃなかったので、本当に理解されなかったんですよ、周りの方々に」と葛藤があったことを明かした。
 
 最上は6日にブログでグループからの脱退を報告。「また6人でステージに立ちたいという気持ち、メンバーのことを好きな気持ち、何1つ変わってはいないのですが、どうしても心と身体のバランスが取れなくなり、このままでんぱ組.incとして活動していくことがとても難しくなりました」と理由を説明していた。