酒井藍「鷹の祭典」で始球式“巨体”からツーバウンド投球

2017年08月14日 19時02分

始球式を行った酒井藍

 吉本新喜劇初の女座長に就任した酒井藍(30)が14日、ソフトバンク—日本ハム戦(京セラ)の始球式に登場した。

 3XLのユニホームを身にまとい、豪快なフォームでツーバウンド投球。「鷹の祭典」と銘打ったソフトバンクの主催イベント試合では、7月31日に東京ドームで投げた女優・桐谷美玲がノーバウンドだった。

「座長就任のときと同じくらい緊張しました。桐谷美玲ちゃんは、あんなに細い体で届いてたのにな」と笑顔を浮かべた。