中島史恵“50代グラドル”宣言に歓迎の声

2017年08月08日 11時00分

スタイル変わらぬ中島史恵

 元「シェイプUPガールズ」のタレント・中島史恵(49)が“50代グラドル”に意欲を見せている。

 中島は5日に都内で10年ぶりとなるDVD「49ヨンキュー~natural~」の発売記念イベントを行った。

 6月に発売した写真集「NOW and ALL」と連動する形でリリースされた同DVDには、ハワイで撮影されたという健康的な水着姿やセクシーな手ブラショットなど、とてもアラフィフとは思えないナイスバディー姿が多く収められている。

 現在はヨガスタジオの運営に携わるなどボディーメークに力を入れている中島は「若いときよりも今のほうがライン的にもしなやかさが出て、自分は好きです」とにっこり。「自分が撮っていただくことが好きなんだと改めて感じた。今後もご要望があれば、頑張りたい」と50代でのグラドル活動に意欲を示しているが、これに業界から歓迎の声が上がっている。

「古くは由美かおる、五月みどりなど、お色気路線の熟女人気は一定のものがあり、最近は高齢化が進んでいるとあってグラビアに求められる年齢層も上がっている。しかも中島さんは一世を風靡した『シェイプUPガールズ』のメンバー。健康美が保たれているとあって、男性ばかりか女性にも受けるのではないか」(出版関係者)

 今回のDVD、写真集発売に関して元メンバーには「まだ連絡していない」と中島は言うが、いっそ4人が再集結したグラビアが実現すれば、大きな話題となるのは間違いない。