コントもやります「NEWキャンディーズ(仮)」

2013年01月12日 08時30分

 伝説のアイドルユニット「キャンディーズ」の楽曲で4月にデビューする「NEWキャンディーズ(仮)」の3人が、東京・江東区の東京スポーツ新聞社を訪れた。

 

 本家キャンディーズを手掛けた酒井政利氏(74)がプロデューサーを務める。今はAKBはじめ大所帯グループ全盛だが、団塊世代のように3人組の方が親しみやすい年代もいる。近藤綾(18)が「私は清楚キャラのミキちゃん」と言えば、鎌田三由紀(17)は「スーちゃんのセクシーさを出したい」。大野愛友佳(18)も「元気キャラのランちゃんを目指します」と既に息ピッタリだ。

「元祖キャンディーズさんのファンの方はもちろん、若い方たちにも認めてもらえるように頑張りたい」「いつかは武道館コンサート」「キャンディーズさんのようにコントもやりたい」と、志村けんに“ラブコール”を送るなど、意気込みも十分。公式サイトでは無料ファンクラブ会員を募集中だ。

YouTube Preview Image